高速道路が通るビル

今回は、大阪にある珍しいビルをご紹介します!

まずはこちらの写真をご覧ください。
お分かりになりますでしょうか。

なんと、高速道路がビルの中を通っているのです!
なかなか衝撃的な写真ですよね(*_*;笑

このビルは「TKPゲートタワービル」といい、JR大阪駅の近くに建設されています。
5階から7階部分を阪神高速道路が貫通しているため、このように真ん中に穴が開いているのです!

ちなみに、このビルの管理会社と阪神高速はまったく別の企業なので、阪神高速は5階から7階部分にテナントとして入居している状態です。
といっても、ビルと建物は接しておらず、ビルには穴が開いているだけなので、仮にビルを壊したとしても道路には影響はないそうです。

なお、ビルの中からは高速道路が見えないため、ビル内を走っている高速道路を見たい場合には、実際に走るしか方法がないです。

関西を訪れることがあれば、ぜひ一度見に行ってみてはいかがでしょうか(^^)/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

日本全国の求人が探せるサイト「A-JOB(エージョブ)」