建設現場にロボットスーツ?

ロボット

手建設会社では建設現場にサイバーダインのロボットスーツ「HAL作業支援用(腰タイプ)」を導入します。
これまで操作性などを実証し、重量物を運ぶ時の腰への負担軽減や作業効率の向上などを確認したそうです。

2016年度末までに10台を全国の本・支店に導入し、17年度以降にさらに台数を増やす予定とのこと。

HAL

技能労働者の担い手不足が問題になる中、現場作業の負担軽減や生産性向上につながるので、現場での負担が少なくなりそうですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

日本全国の求人が探せるサイト「A-JOB(エージョブ)」