米ウォルト・ディズニーの新アトラクション建設状況

米ウォルト・ディズニーは、大ヒットした映画「アバター」を題材としたアトラクションを、2017年夏にフロリダ州にあるテーマパークにオープンすると発表しました。

現在建設中のこのアトラクションは、空に浮かぶ山や発光する熱帯林を備え、入場者が人工の川をボートで進む形式をとるそうです。

「アバター」は2009年公開の映画。FOX映画スタジオが製作、全世界の興行収入は約28億ドルと史上最高を記録しました。2018年からシリーズ物の作品4本が順次公開される予定で、更に楽しみが増えますね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

日本全国の求人が探せるサイト「A-JOB(エージョブ)」