下北沢高架下に新しい情報発信基地が…

下北沢の高架下スペースに、新しいイベントパークと飲食店がオープンしました。
場所は京王井の頭線「下北沢」駅徒歩3分の高架下。
井の頭線高架橋化工事の一部完了に伴い利用可能となった高架下スペースを3年間の期間限定で有効活用する取り組みの一環となります。

アジアの屋台酒場から着想を得た飲食店舗「LỒNG VÀ QUÁN(ロン・ヴァ・クァン)」はカジュアルな食堂・酒場。

屋外にある「下北沢ケージ」は、金網フェンスに囲まれた面積約200平米のスペース。昼間は、街の広場として開放され、夕方から夜は一部は飲食店舗の屋外客席、そしてナイトマーケットや様々なイベントが行われる空間となります。

高架下のスペースが、新たな情報基地になるかどうか興味深いですね

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

日本全国の求人が探せるサイト「A-JOB(エージョブ)」