【建設女子 vol.31】2018年新卒社員です

こんにちは。
大手総合建設会社に配属されている2018年新卒社員です。
私は現在、広島で大型公共施設の耐震改修及び維持保全プロジェクトに携わっています。

この建物は現在の耐震性だと国で新しく決められた基準に合わない為、耐震補強工事を行っています。最近は日本でも大きな地震が多く、耐震補強などのプロジェクトが業界で注目されているのです。

私が行っている施工管理補助の仕事のひとつに現場管理があります。
自身が発注した建材により、職人さんが日々工事を行い、その進捗を確認したりします。

日々変化のある工事現場の写真撮影、大型重機の配置予定組み、
職人さんのシフト管理など現場以外に事務業務もあります。

任される業務はとてもやりがいがあり、多くの方とコミュニケーションを図りながら楽しく働いています。この工事によって建物が息を吹き返し、人々の生活に貢献できる。
そんなにプロジェクトに関われることを誇りに思いますし、地元の街づくりに貢献できていることがとても嬉しくモチベーションがあがります。

この仕事の魅力は、何といっても達成感です。
苦労はありますが、徐々に建物が完成に近づいていくにつれ、感動が味わえます。

現在のプロジェクトが私にとって初めての現場です。
完成した時の感動を想像すると、言葉では言い表せないくらいのものが
あるんだろうなと今からワクワクしています。

建設業界では女性の入職が年々増加しています。
是非とも一緒に感動を味わってみませんか?!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

日本全国の求人が探せるサイト「A-JOB(エージョブ)」