【建設女子 vol.30】文系の大学からの新入社員として入社してもうすぐ2年!!

ドキのケンジョは、文系の大学からの新入社員として入社してもうすぐ2年!!
笑顔が眩しい本郷さんをご紹介します!

■今どんな現場で何をしている(任されている)のか?

 災害公営住宅の建設現場で、BIMを使用して設計図を作成しています。

■入社して出来るようになったこと、成長したと感じることは?

 全くの無知識の状態でBIMをする事になったのですが、配属先の方に
 教えて頂き、今では一人で操作できるようになりました。
 震災を経験し、復興に関わりたいと思っていたので、自分が設計に関わった
 復興住宅が建ち、それが被災者の皆さんの役にたってくれているのを見ると
 とてもやりがいを感じます。

常に明るく前向きな本郷さんですが、次なる目標は本格的に施工管理の資格を
目指す事だそう。建設小町として日々成長を続ける本郷さんの今後の活躍に
目が離せません!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

日本全国の求人が探せるサイト「A-JOB(エージョブ)」